不埒なディンクス女の吐き出すくだらない言葉(パソコン閲覧限定)

罵詈雑言-本能ノ趣クママニ

 「朝食が外食」という生活って、なんかいい。潤いと非日常を感じる。

 普段、通勤で阪急神戸三宮駅を使っていて、そこから職場まで歩く道すがらに点在するカフェのウインドウ越しに、その「朝食が外食」のシーンを横目に見る。食べるその顔がどんなに生気を失っていても、どんなに食べ方が下品でも、それでもきっとこの人たちの心と財布は豊かなんだろうな―、と思ってしまう。低血圧に加えて朝食自体を食べない習慣の私からすると、一分一秒でも長く寝ていたい。朝の食事を外でするための時間分だけ、たとえそれが10分であっても15分であってもそれだけ睡眠時間を削って早めに起きて、そんな大変な思いをしてまで店で提供されたものの対価を支払うだなんて、心と財布が豊かでないと為し得ない業だと思うからだ。

 あと、私自信が「朝食が外食」というシーンに出くわすのは「ホテルとエアのみ指定の海外パックツアー」、唯一この状況だけだ。朝食を提供するお店の多くはノーマルカフェやベーカリーカフェだから(少なくとも三宮はそうだ)、外観が洋風なので、「朝食が外食」という人たちが集う場所込み込みで、どことなく普段の生活から離れた感覚になる。別に、みんながみんな食べているのがフレンチトーストとかエッグベネディクトではないんだろうけど、紗栄子みたいなスマホ片手に食べてる女子を見かけると「朝からインスタ用ですか、たくさん“いいね”が貰えるといいですね、はい、ご苦労さん」と、自分の乾いた心と貧しい財布を恨んで負け惜しみを呟いたりしてしまう。

 でもやっぱり「朝食が外食」のシーンを見るのは嫌いじゃない。なんかいい。

 
実は昨日初めて「朝から歩きコーヒー」をしました。
なんてことない、楽天から「エントリーするだけでもらえる!深いコクとすっきりした後味のプレミアムローストアイスコーヒーSサイズ一杯無料クーポンプレゼント!」と書かれたメールを受け取ったからです。だからタダ。
何かちょっとだけお洒落な気分になりました。安い女です。(画像クリックで拡大)


スポンサーサイト
  1. 随筆(神戸由無し物語)
  2. [ edit ]

<<賎シズム  | BLOG TOP |  空気>>

プロフィール

けいこ

Author:けいこ

幸福とは
幸福を探すことである

【補足】

●日記は「本館」で綴っています。基本、非常に駄文です。(最終更新:2016/12/21

●当サイトにおける「言葉」は自作ですが、「画像」はどこかの素晴らしいカメラマンの作品を拝借しております。ご了承下さい。

●尚、当サイトの表示確認ですが、パソコン以外の媒体では行っておりません。

掲示板

掲示板は「こちら」です。
本館との共用です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -