不埒なディンクス女の吐き出すくだらない言葉(パソコン閲覧限定)

罵詈雑言-本能ノ趣クママニ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

袋小路に迷い込むと
人はときに
オノレに甘く
アダビトに厳しくなることも
ございましょうぞ

かような時は
何卒
何卒
お許しを賜りますれば

 
(罵詈雑言多用のため閲覧注意)


私の職場の私と同じ一室の私からは死角となっている一角で、何をしているか知らないが月曜から金曜の間、ほぼ連日、パソコンを触っている薬剤師(67歳、男、有資格者ではあるが無職)がいる。
この男、癖なのかどうか知らないが、部屋中に響くほどの大きな音で「はあ…」と、大きな溜息をいつもついている。
時々ではない。事あるごとにである。だが、おそらくだが、きっと深い意味などない。

だが、今日はまるで発作のように朝から連発している。いつもにも増して、これ見よがしに。

部屋の隅で「はあ…」
キーボードを叩いては「はあ…」
コーヒーを飲んでは「はあ…」
トイレに立つ前に「はあ…」
トイレから帰って来ては「はあ…」

私は心の中で絶叫した。
中和する目的で。

おっさん、しんどいなら帰れ。
気分悪い。


数秒に一回の割合で繰り返される耳にカビが生えそうなノイズ。
ほとほと、うんざりである。うざくて仕方ない。反吐が出そうである。

構って欲しいんか?
大丈夫ですか?とでも言ってもらいたいんか?

言うか、絶対に。

こうやって、ここで文字を綴っている間も、おっさんは「はあ…」「はあ…」と、溜息をついている。
デスクの下でズボン下げてオナニーでもしているのか?と思うほど。
そして私はそのノイズに合わせて今もずっと心の中で「帰れコール」を叫んでいる。


【追記】
詳細を話すことは憚られますので、某薬剤師に関する情報はかなり端折らさせていただきました。
また、浮上までに然程時間は要しないかと思われますが、ここのところ私が吐き出す言葉は、我ながら「キチガイか?」と思う部分が多々ございます。
気分を害されている方も多くいらっしゃると思います。(謝りませんが)
悪いことは申しません、そのような方はサクっとこんなところは切り捨てて下さいませ。


スポンサーサイト
  1. 言霊
  2. [ edit ]

プロフィール

けいこ

Author:けいこ

幸福とは
幸福を探すことである

【補足】

●日記は「本館」で綴っています。基本、非常に駄文です。(最終更新:2016/12/21

●コメントを下さった方へは現在「私信③(一行レス)」でお返事させて頂いてますが、根っからの無精者なのでめちゃくちゃ遅いです。(最終更新:2017/02/17

●当サイトにおける「言葉」は自作ですが、「画像」はどこかの素晴らしいカメラマンの作品を拝借しております。ご了承下さい。

●尚、当サイトの表示確認ですが、パソコン以外の媒体では行っておりません。

掲示板

掲示板は「こちら」です。
本館との共用です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。