不埒なディンクス女の吐き出すくだらない言葉(パソコン閲覧限定)

罵詈雑言-本能ノ趣クママニ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

飴細工のようなあなたというフォルムに
わたしという液体を注ぎ入れましょう

それはときに冷たく
ときに沸き立ち

そして いつしか中で濁った液体は
溶け出すのです

甘い殻から沁み出し
外へ
だらだらと
粘度をもってゆるりゆるりと

身動きをとらないあなたは
ただそれを体で感じ
目を閉じで心で眺めています

わたしは
自我を支配された流動体となって
指示された方向へ
流れ落ちていきます

心配は要りません

あなたが溶けた箇所は
私の体液が修復剤となって
塞ぎましょう
なめしましょう

そして再び
あなたの中に私は入るのです

 
いつもご訪問いただいている皆様、そして貴重な時間と労力を割いてまでコメントを残して下さる皆様、本当にありがとうございます。心から感謝申し上げます。

先日「私信」でもご報告差し上げたところなのですが、今一度、改めてお伝え致します。

訪れていただくだけでもありがたいことなのに、加えてとても丁寧な言葉でコメントをいただいて―、それにも関わらず、お返事を差し上げられない不躾をお許し下さい。

それには、特別な深い理由があるという訳ではございません。
ただ単に、公私そして心身共々、何故か最近、多忙を極めている、それだけのことなのです。
具体的な内容については割愛致しますが、それはときに嬉しいことであり、ときにお腹を抱えて笑うことであり、ときに腹立たしいことであり、ときにモチベーションを高めてくれたり、ときに漠然とした不安に追いやられたり。
そのため、お返事を差し上げる気力と余裕が全くないのです。

元々「コメント欄」を閉じているのも、根っからの無精な性分であるが故です。
そのくせ、何らかのリアクションをどこかで求めている矛盾に満ちた気持ちも存分にあり(その結果設置したのが「拍手」なのですが)、そして私の拙い言葉に、思うところ・感じるところを「拍手コメント」として残して下さった方に「足跡残しているのにスルーかよ」と感じられるのが嫌だという自己中心的な面倒くさいヤローでもあるのです。

勿論、仮に今後もコメントを下さる方がいらっしゃれば、その方のお言葉はしっかりと拝読し、心の中でお返事させていただきますが、言葉としてお返事差し上げることは、当面の間(もしかすると、この先ずっとかもしれませんが)、見送らせて頂ければ幸いです。


スポンサーサイト
  1. 言霊
  2. [ edit ]

プロフィール

けいこ

Author:けいこ

幸福とは
幸福を探すことである

【補足】

●日記は「本館」で綴っています。基本、非常に駄文です。(最終更新:2016/12/21

●コメントを下さった方へは現在「私信③(一行レス)」でお返事させて頂いてますが、根っからの無精者なのでめちゃくちゃ遅いです。(最終更新:2017/02/17

●当サイトにおける「言葉」は自作ですが、「画像」はどこかの素晴らしいカメラマンの作品を拝借しております。ご了承下さい。

●尚、当サイトの表示確認ですが、パソコン以外の媒体では行っておりません。

掲示板

掲示板は「こちら」です。
本館との共用です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。