不埒なディンクス女の吐き出すくだらない言葉(パソコン閲覧限定)

罵詈雑言-本能ノ趣クママニ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

“high risk-high return” or “low risk-low return”
Which one do you choose ?

スポンサーサイト
  1. 言霊
  2. [ edit ]

脳が騒がしい

キーワードが煩雑に散らばったままで
互いにぶつかり合い
まとまりかけたと思ったら
磁石のS極とN極のように
収拾を拒む

決戦は押し迫っているのに
目途が立たない

いよいよ困った

  1. 言霊
  2. [ edit ]

放ち放たれるベクトルの
方向やサイズの安定を求めながらも
抗うことのできない少しずつの変化に
隠しきれない焦燥感が顔を出す

形なきものであるが故
それはゆっくりと歪みを帯びながら薄れゆく気配

逃げないで
消えないで

手を伸ばして深く瞼を閉じて唱えてみるも
時を重ねるごとに
確実にぼやけ 滲み埋もれる

それでも繋ぎとめようとする理不尽な勇気
無秩序な恋心

  1. 言霊
  2. [ edit ]


  1. 謗言
  2. [ edit ]

貧しい体と干乾びた心
出し惜しむような価値などあるはずもない

愛撫もなく無骨にこじ開けるといいわ
遠慮なくまたがってあげる
どうせ汚物まみれの公衆便所と同類と
腰を振りながら嘲笑っているのでしょう

いいのよ、でもただね

自分を安く売る忘れられた女はその一方で
買う野郎の馬鹿面を蔑んで
片腹痛いと笑い転げているのよ

  1. 言霊
  2. [ edit ]

夢に出て来たのはあの人でした

それはどこかの待合室で
モルタルで内装された北側の壁
それに沿って置かれた長椅子に並んで座る二人

周囲は無関心な他人

春のような笑顔を見せるあの人の肩に
いたずらっ子が見せる視線を送りながら顎を乗せる私
なのに
長椅子を覆うコーデュロイ素材の布も
リノリウムの床も
その上を行き交う足音も
正面から差し射る光も

すべてどれもが無彩色だったのです

溶け込むように二人の時間を慈しむもんだから
あなたが薄墨色になることを求めていると感じ
もう二度と会えないことを痛感したのです

夢の中でさよならをしたのです

  1. 言霊
  2. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

けいこ

Author:けいこ

幸福とは
幸福を探すことである

【補足】

●日記は「本館」で綴っています。基本、非常に駄文です。(最終更新:2016/12/21

●コメントを下さった方へは現在「私信③(一行レス)」でお返事させて頂いてますが、根っからの無精者なのでめちゃくちゃ遅いです。(最終更新:2017/02/17

●当サイトにおける「言葉」は自作ですが、「画像」はどこかの素晴らしいカメラマンの作品を拝借しております。ご了承下さい。

●尚、当サイトの表示確認ですが、パソコン以外の媒体では行っておりません。

掲示板

掲示板は「こちら」です。
本館との共用です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2016 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。